仏教で磨くリーダーの才覚シリーズ(第5弾)「対話力」大愚流コミュニケーションの極意/対話の「心技体」と9つの知恵(ダウンロード版)
new
595f12853210d5482a005468 595f12853210d5482a005468 595f12853210d5482a005468 595f12853210d5482a005468

仏教で磨くリーダーの才覚シリーズ(第5弾)「対話力」大愚流コミュニケーションの極意/対話の「心技体」と9つの知恵(ダウンロード版)

¥8,800 税込

※こちらはダウンロード商品です

taiwa.pdf

114KB

仏教で磨くリーダーの才覚シリーズ(第5弾)「対話力」 大愚流コミュニケーションの極意/対話の「心技体」と9つの知恵 ▼ダイジェスト映像はこちら▼ https://youtu.be/uxwKWzLBsLc ○価格:¥8,800(税込) ○販売形式:ダウンロード形式(MP3) ○販売元:ナーランダ出版 ○発売日:2017/07/15 ○収録時間:144分 ※「音声」と「動画」の両方を視聴していただけます。ご自身のスタイルに合わせてご利用ください。 ※ダウンロードができるのは「音声」のみです。 ※「動画」は専用サイトでご視聴いただけます。 ========================================= ○収録内容 第一章 対話力の正体  ・なぜ対話力が必要なのか  ・対話力の欠如による弊害  ・コミュニケーション上手がおちいる罠  ・理想と現実のギャップ  ・対話がかみ合わない本当の理由 第二章 対話力の前提「四諦八正道」  ・対話力を磨く上で欠かせない視点  ・明らかにすべき4つの真理  ・「四諦」 苦集滅道の本意  ・正すべき8つの行い「八正道」  ・正見・正思惟・正語・正精進  ・正業・正命・正念・正定 第三章 対話に必要な「心技体」  ・対話力の「心」  ・我を離れて見聞きする「正見」  ・怒りや貪りを離れて考える「正思惟」  ・親しみの心をもって話す「愛語」  ・対話力の「技」  ・話してはいけない4つの言葉  ・大愚流 対話の9則  ・対話力の「体」  ・対話に必要な4つの体の使い方 第四章 対話力の極意  ・対話の前にすべてが決まる  ・言葉を磨き対話力を磨く  ・言葉だけでは伝わらないこと  ・対話を楽しむ秘訣  ・対話力の結論 ========================================= ▼ダイジェスト映像はこちら▼ https://youtu.be/uxwKWzLBsLc ========================================= この「対話力」で得られる5つの知恵 1:今までの常識が塗り変えられる「新たな視点」 目から鱗の事実や、今までの常識さえも覆す内容が盛りだくさん。現代人が陥りやすい思考のワナや、やってしまいがちな行動の根本を理解することで、対策が見えてくるようになります。現状打破のヒントや問題解決の糸口となるでしょう。 2:今すぐ役立つ具体的で実践的な方法 仏教用語やたとえ話を交えつつ、わかりやすくて誰もが取り入れやすい方法をお伝えします。仏教だからと構える必要はありません。小難しいこともなく、仏教の方法論を日常に取り入れることができます。 3:禅僧によるビジネスにも応用できる実践的な行動力 5つの顔を持つ異色の現役僧侶が、自らも経営者として悩み苦しんだ経験をもとに、リーダーのヒントとなる仏教の教えをわかりやすく解説します。 4:時代に左右されない教え 仏教という2500年も歴史のあるものから学び取ることで、普遍的でゆるぎない基本を体得できます。考え方や行動の指標ができて迷いがなくなり、無駄をそぎ落とし洗練されてゆくのです。 5:やるべきことが明確化され、みなぎる本物の自信 仏教の教えによって得たヒントや考え方によって、様々なものがクリアになり、何をするべきかが明確化されます。すると自信があふれ、前向きになり、あらたなる成長段階へと突入します。 あなたのビジネスに、人生に、仏教の知恵が生かされ、より豊かで幸福な日々となりますように。 ========================================= 講師プロフィール 大愚 元勝(たいぐ げんしょう) 昭和47年8月生まれ。宗教法人福厳寺住職。慈光グループ代表。空手道MAC小牧支部長。 空手家、セラピスト、社長、作家など複数の顔を持ち「僧にあらず俗にあらず」を体現する異色の僧侶。僧名は大愚(大バカ者=何にもとらわれのない自由な境地に達した者の意)。 3才で経を習い5才で葬儀デビュー、10才で僧籍を取得するも、厳しい師匠や堅苦しいしきたり、「お寺の子」と噂される重圧に反発して寺を飛び出す。紆余曲折を経て32歳で起業。仏教理念に基づいた、社員、お客、売上げに恵まれるシステムを構築して複数の会社を立ち上げる。38歳の時再び僧侶の道を歩むことを決意。インドから日本に至るまでの仏教ゆかりの国など、世界23カ国を旅し、自身の僧侶としてのあり方や寺院のあり方を問い直す。 現在は福厳寺の興隆に尽力しつつ、講演、執筆、WebサイトやFacebookなどを通じ、「生き方」と「働き方」を人々に伝えている。三菱東京UFJ銀行、各務原商工会議所、株式会社ダイキエンジニアリング、富良野小学校、小牧市立桃陵中学校など多数。また今後福厳寺にて開催予定のテンプルステイには、各方面から期待が集まる。 https://youtu.be/VE131fTjGAg ========================================= 「世界に知恵の花束を」ナーランダ出版 本社:〒485-0802 愛知県小牧市大草5216-10 mail:info■■nlpublish.net(■■を@に置き換えてください) Copyright (C) Nalanda Publishing Online Store . All Rights Reserved.

その他のアイテム